« 日本、きょう第二戦ですね。 | トップページ | ココロのお砂糖 »

2010年6月20日 (日)

95才のじーちゃんも熱観戦

日本、惜敗。の大見出しが踊ってましたねー、本日の新聞各紙。
ワールドカップ、日本VSオランダの昨日の試合。週末で、放映時間もほどよい夜時間。多くの日本人の皆さんががテレビの前で応援していたと思います。
ウチでは、今両親が旅行中で留守なので、95才の祖父(超元気じーちゃん)とともに夫とワタシとの3人で、熱観戦しましたわ。

まーオランダは前半「ナメて」かかってる感じがしましたが、日本の「守り」の堅さにイライラさせられたでしょうし、かなり各選手が足をつかってがんばっていたとは思いますが「攻め手」がなかったように思いますね〜
オランダも後半はようやく本気モードでギアを変えてきた気がしましたが、疲れてる感じもしたからチャンスはあったんですけどね初戦よりチーム全体の集中力は感じたのですが、残念でした。強豪相手に失点1ですしね。

ラッキー布陣となった初戦そのままのスタメンでしたが、マツヤマ的な「不信」をまねくまたまた岡チャンらしい、後半の選手交代がありましたなー。俊輔と岡崎の投入ね。俊輔氏のこれまでの「功績」は功績として、今の彼はダメだと思うわ。ピッチに出てきても目に闘志どころか目にチカラがまったくない。あんな顔つきをしている選手を後半の大事な場面で投入する岡チャン采配に、またしてもブーイング。
ま、闘志の話をすると闘莉王が吠えてる試合では日本チームの士気が上がっている気がするし、昨日の試合でも大久保や阿部、長谷部、長友など予選試合や壮行試合よりも闘志をみなぎらせていることが分かる選手もいるが、あえてここでいいたいのは「やっとさん」こと遠藤選手の闘志レスなすっとぼけたひょーひょーぶりである。
かつてはそのひょーひょーぶりが独自の存在感をもってチームに貢献していたときもあったと思うが、このような大舞台でも、さらにひどくなるあのひょーひょーとした風情、いや、飄々というより「いるだけ」とすら思えるほどの無責任な雰囲気に、このところずーっとイライラしているワタシ。(ちなみに夫も)
さっきもなにかの番組で、オシム前監督がワタシらと同じように遠藤の仕事ぶりを酷評していて「ピッチの中のソファに座って、ゆっくりタバコをくゆらせている人のようだ」と、オシム流の言葉で表現していて、かなり笑った(共感した)。
あの風情では「ベテラン」として、あのチームにいる意味がまったくない。
次戦のデンマーク戦、彼にとっても正念場である。

|

« 日本、きょう第二戦ですね。 | トップページ | ココロのお砂糖 »

コメント

マツヤマさま、 こんにちは!&お疲れ様です~!

ワールドカップの、詳しいお話♪
分からないことだらけの私ですが(;´▽`)、各選手の個性とか    コンディション、岡チャンのこと(゚ー゚)、勉強になります~!

お忙しい中の更新うれしです~♪。。。が!どうぞご無理なさらずに~激眠状態はツライですよね~(;・∀・)。

イケメントークや、それ以外のどんなトークでも♪
ぼちぼち楽しみにしています~(*^▽^*)

投稿: littlestar | 2010年6月21日 (月) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 95才のじーちゃんも熱観戦:

« 日本、きょう第二戦ですね。 | トップページ | ココロのお砂糖 »