« 結婚式のハナシ① | トップページ | ゴハンの秋① »

2008年10月23日 (木)

結婚式のハナシ②

地方出張もあり、今週もバタバタ。あっという間に10月も終わりそう。こうしてすぐに年末になるのよねー。いつものパターンっす。

結婚式②、と銘打っていますが、今日の話題は知人の結婚式。チュムチ&タルビの結婚式の行われた18日、ワタシは日本で知人の結婚式に出席しておりました

マツヤマの知人、新郎のTさん50歳、新婦はなんと26歳!という年の差24歳カップル。いまどき年の差なんて、の世の中ですが、「ふたまわりも違うんだよ~」と責任感をにじませた知人T氏の突然の結婚報告に、ワタシもやや驚きました。とは言え年齢こそ50歳とアダルトですがとってもチャーミングなTさん。ピュアで、根がまじめ、多忙、多趣味なお人柄ゆえ、婚期を逃していたタイプなのでは?とワタシは推察していましたが(笑)ステキな若い花嫁さんと「結婚する!」という決意は、誠実なお人柄ゆえ、いろんな配慮もあり、それなりに重い決断だったと思います。

しかし、教会の式と披露パーティに出席し、はじめてお嫁さんとTさんが一緒のお姿を拝見しましたが、マツヤマ眼は、おふたりの「お似合い感」をしかと見届けさせていただきました奥様もTさんと同じぐらい「ピュア」なオーラをお持ちのイキイキとした、幸福美人。すっごくキレイ!趣味のバンド活動でお知り合いになったというふたり。父と娘のような気分でいたところ突如結婚というドラマティックなふたり。(とは言え、心の中ではずっとお互い密かに好きだったんじゃないかな~)新郎がベース、新婦自らがボーカルをつとめたバンド演奏もかっちょよかったです。

とくに、感激したのがビデオ。新郎の友人の方が新郎に「内緒」でお祝いビデオを作られていて(映像関係のお仕事をされている方なので、つくりがプロ。笑)新婦のある種「MV」というでしょうか、新郎の青春の地を各所回りつつそのバンドのオリジナルのラブソングを(爽やかなとてもいい曲。歌唱力もプロ並み。)ミュージックビデオ風に歌っているというビデオが流されたのですが、ウエディングドレス姿だけでは見えない「素の彼女の人となり」がその映像と歌には美しく映し出されていました。歌っている顔、とてものびのびしていて、自然体。人をシアワセにする笑顔。シアワセになる権利のある笑顔。(笑。わかりますかねぇ。ワタシこういうことってとても大切だと思うんですけど。)ぐーんと年上の男性を包み込むような包容力もある女性なんだろうと、感じさせてくれるようなステキなビデオでした。中でもその曲のラストの歌詞に「ありがとう・・・」という言葉がリフレインされ、そして曲が終わるのですが、一拍おいてビデオの映像は彼女がふとベンチに座っている映像を捉えます。そこで歌の「ありがとう」につづいて・・「Tさん、ありがとう・・」とオンリップで彼女がつぶやくのです。

くー、やられましたね、この演出。というか、演出のチカラ以上に、きっと愛のチカラなんだなぁ。好き、とか、愛してるじゃなくて、ありがとう。オトナ。この「言葉」を聞いたときにマツヤマ、なぜかほろっときちゃいましてねー。彼女の言葉、とても深かったんすよー。あの一言でまわりのみんなが一瞬にしてふたりを理解できる感じというか。それが表現できてる。こういう結婚式では見たことないぐらい、すごい傑作ビデオだったっす。

照れくさいですが愛とは感謝なんすよねー。出逢えてありがとう。一緒にいてくれてありがとう。ワタシも「ありがとう」というキモチをもっと大切にしなければ(夫よ!いつもありがとう!笑)とついつい忘れがちなコトを2人の純粋ラブパワーにあらためて教えられた気がします。

そして、披露パーティでの新郎の最後の挨拶。「これから新・T物語がはじまります」というTさんの言葉。TはTさんの苗字が入るのですが、ここ、何気なく言ってたけど、ワタシにはTさんの気持ち、グッと伝わってきましたよ。フツーの男性だったら50歳ともなれば人生の折り返し、どちらかというとこれまでやってきたことの「まとめ」というか、仕上げにかかろうとするような時期なのだと思うんだけど、Tさんはこれから若いお嫁さんと「一緒に」またイチからいろんなことを「はじめる」「スタートするんだ」というその強い決意ね。この年齢の人がいうことの重み。これにワタシもものすごーく「勇気」をもらいました。ワタシもまだまだ、新しいこと、ドキドキすること、まわりが驚くようなことにチャレンジしたい、そしてそれは、いつからでもはじめられるんだ!ってこと。そーだそーだ!!

ここで書くには照れくーさいハナシをついしたくなるような(笑)ポカポカとココロからあたたまるような、愛と勇気をもらえた、ハッピーな結婚式でした。

Tさん、末永くお幸せに!

|

« 結婚式のハナシ① | トップページ | ゴハンの秋① »

コメント

ジュンコさん、いい話をありがとう。
音楽が縁で結ばれたお二人、きっと確かな愛を育まれることでしょう。心憎い演出、素敵ですね。
平凡な主婦のワタクシメも、Tさんの年齢に近づいておりますが、新たなパワーが生まれているのを感じるこの頃です。ジュンコさんの言われる通り、勇気とやる気は、何歳からでも始められるのですね。むしろ若い頃より、みんなを思いやりながら、安定した心で臨めるような気がします。
清々しい気持ちになれたことを感謝すると共に、お二人の末永い幸せをお祈りいたします。

投稿: モリオ | 2008年10月23日 (木) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式のハナシ②:

« 結婚式のハナシ① | トップページ | ゴハンの秋① »